不在や留守でも受け取れる糖尿病の宅配弁当

昼間に不在がち、留守でも受け取りやすい糖尿病の宅配弁当

  • 留守が多くて受け取れない
  • 平日の昼間は受け取りが難しい

 

生協やコンビニの宅配は、宅配側の都合で時間がある程度決まっています。
そもそも配達時間の細かい指定ができず、夜遅くや、午前中などの配達はできないこともあります。

 

こういった場合に受け取りが楽なのが、
冷凍弁当冷凍の食事宅配、レトルト食などです。

 

簡単にいうと宅急便と同じシステムです。

 

配達時間も曜日も自由に決められます。
そして万一留守で受け取れなくても、冷凍なので保管もしてもらえ再配達が申し込めるのです。

 

冷凍弁当・冷凍食事の宅配システム

 

冷凍の宅配食や冷凍弁当は、毎日届くのではなく、1週間分まとめて送られてきます。
※1週間分の個数は5個、7個など、宅配食サービスによってことなります。

 

冷凍食・冷凍弁当の宅配は、

  • クロネコヤマト宅急便のクール便で配達
  • 留守の場合は再配達を申し込み
  • 配達時間と曜日を自由に決められる

 

宅配の検討はこちら⇒宅配サービス比較トップページへ戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ